男性でもできるメールレディ情報の総括です。

男性でもできるバイトのメールレディ総括その2

男性でもできるバイトのメールレディ総括その2

男性でもできるメールレディのお仕事

 

「どうせやるなら、男性ならではの相手の喜ばせ方、慰め方で、せめて良い聞き役になろう」

 

カウンセラーになったつもりで

男性なのに女性になりきって女性会員として男性会員とメールをやり取りするわけです。
お小遣い稼ぎのアルバイトと割り切っても、やっぱりどっかに良心の呵責といいますか、
なにか引っかかる罪悪感のようなものはあるのではないでしょうか?

 

その意味でも、報酬稼ぎだけではなく、せめてもの
「ささやかでも人助けになるような存在でいようとする」メールを心がけたいものですね。
先にも述べたように、
男性だからこそ男性の心理がわかる強みはあるわけです。

 

特に、社会人の男性会員の場合には、
社会(会社組織)は男性にはとかくストレスが大きく、仕事の重圧も相当なものがあると思います。
その点を、掬い上げて流してやるような存在、愚痴の聞き役でも良いと思うのです。
その点をメールでうまく聞いてあげれば、ナリスマシのニセ♀でも意義はあると思うのです(笑)。

 

それで少しでも相手の男性会員の気が晴れたり、
元気が出てくればそれで後ろめたさも軽くなるというものでしょう。

 

ほどよく適度に

前の記事でも触れたように、いくらポイント(報酬)が高くなるからといって、
彼女(妻)や知人の女性の身分証や写真や動画を使うといった
一線を完全に踏み越えたイカサマをやらかしてはいけません。

 

あくまで、メールや掲示板のやり取りをメインにして、ほどよくやることがポイントだと思います。
なんせ、ニセ♀なんですから、そこらへんは身の程をわきませてやってください(笑)。

 

程よい程度で、前述で紹介したサイトを複数掛け持てば、そこそこのお小遣いは稼げるでしょう。
それで、カウンセラーや相談役のつもりで相手の気分を良くしてあげたら、最低の存在価値は保てる女性になりきってバイトをして、
自分自身もすがすがしいとまではいかなくても、すっきりした気持ちでやれるでしょう。

 

皆さんの健闘を祈ってこの記事を終わりたいと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ